FC2ブログ

座長は辛いを日記

桃園会座長・劇作家・演出家の深津篤史の日記です。

精華


魚の名前じゃないですね。写真はなんて書いてあるかというと文化振興課長への精華の来年度の使用に対する教育委員会の回答書です。ぺろっと三行の回答は、以下全文。
標題について、平成2 2年10月22日付大ゆ第10123号で照会のありました件については、平成23年度のもと精華小学校の一時使用は承認できません。
なんだかなあ。六年間やってきて三行でおしまいか。
スポンサーサイト



  1. 2010/12/23(木) 15:46:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

治療後一年目の検診を先週がっつりやりまして、今日結果出まして、大丈夫でした。むしろ小さくなってると言って良いとの所見でした。ふう。大変体に悪い今日の午前中でしたが、結果オーライです。今後はまた経過観察です。無事年越しできます。忘年会参加します。クリスマスは稽古です。
  1. 2010/12/14(火) 14:43:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリヨ

今日ついに新聞に載りました。精華閉館です。劇場を管轄するのは文化振興課の方々ですが、学校全体を管轄する教育委員会とは結局一度もお話する事はありませんでした。教育と文化は別物みたいですね。大変残念です。劇場立ち上げのメンバーになって、お前等がちゃんと売れない、レベルの低い芝居しか作れないから駄目で当たり前だなんてアンケートを頂く度に悔しくて、お前等の芝居なんて所詮遊びやし、わしらはいっせんも儲からんと言われてもう何だかわからない気分で、ああ、やっぱり口惜しいや。口惜しいや。すいません。演劇を愛する心ある志ある演劇人の皆様に、お客様にすいませんでした。
  1. 2010/12/09(木) 23:17:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

深津篤史

Author:深津篤史
桃園会ホームページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する