FC2ブログ

座長は辛いを日記

桃園会座長・劇作家・演出家の深津篤史の日記です。

イトウ

地下鉄の階段を登って、繁華街に入ると、コンビニがあって、ぼてじゅうがあって、いつも罰ゲームみたいな恰好をさせられた店員がいるドラッグストアがあって、一筋渡ると、生地屋さんと酒屋さん、七年前にKさんと、こない近所にあったら便利やなって言い合った、で、お米がまずいのが玉に傷だけど、おかわりし放題の金龍ラーメンには世話になって、うどん屋さんはどれも安くて美味しいけど、肉うどんの肉はてんこ盛りだけど固いなあって、Tさんと言い合ったな。Oさんがマチネソワレの間にこっそりひっかけてた赤垣屋さん、仲良くなろうと思って、何人かでスタンプカードを作った喫茶店、その向かいにあった、精華小劇場は今日なくなった。
七年前の春に、生涯学習ルーム側の入口に立って、工事中の精華小劇場を見てた。今日同じ入口から見てた。桜がちらちら咲いてました。ついこないだのオダサクのラストソングが思い浮かんだけれど、口については出なかった。
スポンサーサイト



  1. 2011/03/30(水) 16:54:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

たいへん遅ればせながら、オダサク好評のうちに終了いたしました。ご来場の皆様ありがとうございます。キャストの皆さん、スタッフの皆さん、想さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。良い現場でした。二日間は短かったけれど、幸せな時間を持てました。思えば、昨年1月に退院してから、もう四本も作る事が出来ました。感謝です。
昨日は橋口のOMS戯曲賞の出版パーティーに行ってきました。良い会でした。
今日は精華とお別れです。
  1. 2011/03/30(水) 16:31:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナリア

魚ではないな。
ダイブ+メイシアタープロデュース、北村想作「オダサク、わが友」、いよいよ公演が週末に迫りました。
まだ残席ございます。私達は良いものを創ります。この状況下で私達はいちばん役に立たないものですが、たぶん、心のどこかに僅かに、ごく僅かに、寄り添えると信じてこの作品をお届けします。劇場にて、お待ちしています。
  1. 2011/03/22(火) 16:19:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青柳

東京にやってきました。演出家コンクールの審査員です。楽しみ。昨日は精華で遊劇体を観ましたよ。中島さんの作品、キタモトさん演出、甦りて歌わん。三時間あっという間でした。圧巻ですね。もうじきなくなる精華でこの作品を観れたのは哀しくも幸いだな。いや、良かった。これから演劇を志す者、かつて演劇を志した者、なおまだ演劇を志す者、必見です。東京でないのが本当に残念。月曜までやっています。
  1. 2011/03/05(土) 15:04:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

深津篤史

Author:深津篤史
桃園会ホームページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する