FC2ブログ

座長は辛いを日記

桃園会座長・劇作家・演出家の深津篤史の日記です。

サヨリ

昨日で十七年でしたね。今回の作品は私の住んでいた街が舞台です。作品じたいは十年前に書いたものですが、今目を瞑ってもあの朝の壊れた町並みは蘇ってきます。ただ、所々色が抜けてたり、ぼんやりしてたりします。私の家は居間を綺麗に残して全壊していて、居間のこたつでぼんやり眺めた部屋の光景も結構色褪せたけど、憶えています。何かやっぱり現実感のない光景です。虚構を描く者として虚構のような現実にどう立ち向かうか、私なりのたたかいが、私達なりのたたかいがお見せ出来たらと思います。
スポンサーサイト



  1. 2012/01/18(水) 15:44:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます。

昨年はありがとうございました。今年も劇団共々宜しくお願い致します。
年明け早々お詫びがございます。今月予定しておりましたうちの公演ですが、演目変更となりました。元々新作の予定でありましたが、私の治療の行程が伸びてしまったのと、それに伴って副作用による体力の低下により書き進める事は出来ても完成が大幅に遅れると判断し、皆様に質の低いものを観て頂く訳にはいかず、私の旧作を上演する事になりました。たいへん申し訳ありません。体調は回復に向かいつつありますので演出家として今回は邁進する所存です。どうぞ宜しくお願いします。
  1. 2012/01/05(木) 19:24:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

深津篤史

Author:深津篤史
桃園会ホームページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する