FC2ブログ

座長は辛いを日記

桃園会座長・劇作家・演出家の深津篤史の日記です。

カラスガレイ

オダサク、いよいよ今週です。生活の芝居になったと思います。生活の芝居というと何か貧乏くさい感じもしますが、確かに豪勢なお芝居ではありませんが、生きること、生きていくことを強く意識する作品だと思います。ロマンの在処もそこにあります。夢の土台もそこにあります。皆様、大阪のロマンを感じに伊丹の地にお越しくださいませ。こころよりお待ちしています。
スポンサーサイト



  1. 2012/10/30(火) 21:55:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドジョウ

オダサク、近づいてきました。来週です。いよいよですね。昨日はホールで通しでした。総勢21名の舞台はなかなか見応えあります。大阪のロマンをお見せ出来たらと思います。皆様お楽しみに。
  1. 2012/10/25(木) 22:58:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フナ

平塚君、おめでとう。おめでとう。AAF史上たぶん、いちばんくだらない大賞受賞作です。発表時は史上最高の失笑と脱力感と俺でもいけるで感に会場は包まれる事でしょう。たいへんうれしいです。ああ、本当にくだらない。いっそすがすがしい作品でした。
  1. 2012/10/15(月) 00:30:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダツ

さて、すっかり秋ですね。オダサク稽古始まりました。まだ2日ですが、結構良い調子です。パートカラーみたいな、面白いコントラストが出たら良いなあ。がんばりますね。アイホールは近所に美味しい居酒屋さん出来てこれも幸せです。
  1. 2012/10/01(月) 23:43:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

深津篤史

Author:深津篤史
桃園会ホームページ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する